自己啓発

自分を変える方法  自分を許す!! その許せない自分も許す!!

投稿日:2017年8月24日 更新日:

Pocket

 

自分を変えるには、
誰でもできるわかりやすい方法
からやり始めるのを
お勧めします。

実践的で超シンプルで、
すぐに効果が表れる方法がいいと思います。

 

前回まで、言葉を変えるとか
未来の自分のシナリオを書く

 

などの提案をさせていただきましたが
今回の自分を変える方法はもっと具体的で
かつ、とても必要なことです。

 

それは

 

 

自分を許すことです。徹底的にです。

 

 

私は、つい最近までギャンブルや酒の日々
を送ってきました。

とてもそういう自分を許せませんでした。

自分を許せない限り、ずっとこの生活が
続くと思い、これはまずいといつも感じていました。
そこであらゆる本を読みまくりました。

 

そしてとうとうある本に「自分を許す、その方法」
というページを見つけ、毎日同じところを
何回も読みまくりました。

そこで今回シャアせずにはいられなくなりました。

 

まず、ダメな生活や失敗などをどうとらえていくかです。
このとらえ方は,一見特殊に思われるかもしえません。
にわかには信じがたいでしょう。

 

 

長い間続いたダメな生活や習慣それらは、
実は、「悪いことは何も起こらなかった」
のです。一つもです。例外は一切ありません。

 

 

悪いことは何も起こらなかった

 

これが真実なのです。
たとえ悪行が長い間続いたとしても

所詮それは、自分の形成されたパーソナリィティー
演じ続けたにすぎません。

それは何かの影響で、自分が作ったエゴに
過ぎません。

自分が固く思い込んでた信念、これが長く続いたに過ぎない
のです。

自分やこの大きな世界や神様からみると
長いように見えても実は一瞬の出来事です。

 

ですので

 

まずは、徹底して自分を許しましょう。
ここに条件はいらないはずです。

 

 

失業や離婚、仕事上での失敗
すべて無条件で許される事柄です。
それは、もう過ぎ去った過去の出来事です。

 

 

過去は二度と起こりません。

 

 

それでも自分を許せないと思う人も
多いと思います。

 

そういう人は、その許せない自分を
許すんです。

 

 

これは自分を変えていくための、
思い込みを手放すための
とても重要な作業です。

 

たとえなにがあったとしても
自分を許しましょう!!

 

自分を責め続けることによって
自分のエネルギーは、ここで滞って
しまいます。

せっかくのエネルギーがマイナスの方へ向き
ついには、人を許せなくなってしまいます。

 

逆に自分を許し始めたら、自分を好きに
なることができます。

 

それは、周りの人に明るいエネルギーを
放射します。

 

それは自分を変えていくばかりか、人を
明るい方へ変えていくでしょう。

 

まずは自分を許しましょう。
そして、自分を愛しましょう。

そうすれば、長い間抱えてた
悪い信念は、徐々に浄化され
ついには消えてなくなってしまします。

 

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を変える方法 認知療法の活用方法 思考の歪みを正せば楽になります

  前回こういった提案をさせていただきました。     間違った「思い込み」をすべて いいものに変えてしまうと・・     その一番目にそもそもの問い …

中年男性 自分を変える方法 半年間で10キロ痩せる 簡単で確実な方法を大公開

  自分を変えたい、 そう思った時に大切なのは お金のことばかりでなく 人間関係や健康のことも 同時に変えることを考えることです。     自分の理想像というのは、お金だ …

本当に幸せになりたいなら いったん 自己啓発や成功哲学から離れた方がいい。

  自己啓発で一番有名な本、または有名な言葉は、ズバリこれではないでしょうか?   「思考は現実化する」    これはかの有名なナポレオン・ヒルの言葉です。しかしこの本を …

自分を変える実践的な方法 ホ・オポノポノ 実際やってみた結果が!!

  自分を変えたい!! そう思う人が増えています。 それは、健康的な証明でもあります。   自分を変えたいと思って人は、全く間違っていません。   そこでたくさんの成功法 …

中年男性 独身の方へ。女をゲットするのは口説きじゃなくて洗脳 そのテクニックを大公開

  私も独身なんですが、洗脳までして 女をゲットしたいと思ったことは、 ありません。 正直、結婚するまで価値観が共有できる女性が一回も 現れなかったんです。 私の宿命でしょうか? というより …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。