自己啓発

中高年男性 やる気がない 何もしたくない それは更年期障害ではありません

投稿日:2017年8月6日 更新日:

Pocket

 

やる気が出ない 何もしたくない
気力がわかない 最近疲れやすい

体がだるい もしかしてうつなのでは?

 

中高年を過ぎるとこういう言葉が
出やすくなります。

そしてこう結論付けます。

やっぱり歳だからでは?
これが更年期障害というものでは?

 

あえて言いましょう。
その考え方全部間違ってます。

 

疲労は仕方がないです。
さすがに人間生身ですから
疲れたら休むのが一番です。

 

ではどうして、やる気が出ないのが
年のせいではないんでしょうか?

 

よく若いころを思い出してみてください。

 

若いころも、こういうことたくさんあった
はずです。
やる気が出ない 何もしたくない
気力がわかない 疲れやすい
体がだるい  うつ

 

つまり更年期の特徴ではないのです。

 

ではいったいこの「やる気が出ない」の
正体は、なんなんでしょうか?

うつや、やる気のなさを
多くの人が過去に原因を求める
傾向にあります。

精神科医でさえ、過去に原因があると
考える方も多いです。

確かに過去が現在を制限することは
ありうるでしょう。
中には、ひどいトラウマをもった
方々たちもいます。

しかしどうも違うな、と
以前から疑問に思ってきました。

 

実は「やる気がない」のではなく
「やる気を出さない決定を下している」のです。

 

信じられないでしょうが
こっちの方が、真実に近いのです。

ではなぜ「やる気を出さない決定」を
わざわざ下しているのでしょうか?

それは、やる気さえ出さなければ
失敗や困難に向き合う危険性が
なくなるからです。

やる気を出さない決定は、
とても利益を生みます。

何もしなくていいわけですから、
出来ない、仕方がないと
あきらめをつけるのに
もってこいなのです。

本来であれば、やる気をおこし
行動して、いい結果が出るまでやってみて、
結果が出たら、それを心から喜ぶ

こちらの方が、人間にとって
利益が大きいんです。

 

極論を言えばうつ病でさえも
人生の課題からさけるために
自分自身で作っている可能性が高いのです。

 

私は、若いころ特にそういう傾向に
ありました。

うつ病になることによって
学校をさぼったり

会社を休んだり
挙句の果てには、酒やパチンコに
逃げていました。

 

そう、人生そのものから逃げていたのです。

 

年を取ると、ますますそれが言い訳になり
年だから仕方ないと納得してしまうのです。

 

あなたがやる気を起こさないという
選択をしているにすぎないのです。

 

最近の科学的データの一例に
人間はなんと70歳まで老化しないことが
わかってきたのです。

今から始めても決して遅くはありません。
何も恥じらう必要もありません。

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

学歴職歴性別その他の属性は,その人そのものを一切表現できない。

  いつごろからだろうか? あの「勝ち組とか負け組」とか いう言葉が出てきたのは?   その勝ち負けの基準は、どうやら その人の属性、いい会社。いい学校 いい大学。いい結婚。とか …

苫米地英人さんの名言 「時間は未来から過去へと流れている」これを徹底検証する

  まずこの名言信じられるでしょうか?     というのは、私たち日本人がここ100年ぐらい   西洋哲学やキリスト教の影響を強く受けすぎて来たために、 発想を …

中高年男性 自分を変えて成功する みんな最初はお金がなかった!!

  自分を変えていこう こういう人たちがますます増えています。 それはもちろん今の現状に 満足できないからです。     いえ、満足できないどころではありません。 &nb …

自分を変える 実践的な方法 その2 考え方を変えていやな記憶を消す。その仕組みを徹底追及。

  古いいやな記憶 思い出したくない過去 誰でもあります たくさんあります。   あなただけではありません!!   自分だけが不幸にあった これは勘違いです。 誰にでも困 …

中年男性自分を変える方法 あなたがダメ人間だという事実は存在しない。

  中高年になっても鬱になったり 自殺する人が後を絶ちません。   今回は新たな角度から、 なぜこういった人たちが多いのだろう。 少しずつ考えていきたいと思います。   …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。