自己啓発

斉藤一人さんの名言 「天国言葉使うんだよ」 その効果を徹底検証

投稿日:

Pocket

 

最初に言葉があった  イエス・キリスト

 

この名言をこのサイトでは何回も使っています。

 

たとえば、朝起きたとき「今日は調子が悪い」と

思い続け、言い続けたら本当にその通りになってしまいます。

一日中調子が悪いことを望むときは、このように

ネガティブな言葉を連発するといいでしょう。

でもそんな人っていませんよね。

 

出来れば毎日爽快に暮らしたいものです。

 

 

スポンサードリンク




 

 

 

私のメンター(師匠)も言葉は大事だと言います。

 

口癖を矯正しなさいとまで言います。

 

そのメンターの名前は有名なのでここでは明かせません。

 

しかしサブメンターと言える人もたくさんいます。

 

 

苫米地英人さん、斉藤一人さんがそうですね。

 

二人とも重大な事実を知っています。

 

 

それは、言葉がいかに大事かということです。

 

 

人間は大脳支配動物です。脳によって健康も病気も引き起こせるのです。

 

そしてその肝心な脳に一番影響を与えるのが、普段使っている私たちの言葉なのです。

 

 

いとも簡単に脳は騙されるのです。

 

 

 

 

 

 

 

その理由は、脳には現実と想像に区別がつかないのです。

 

 

ですのでポジティブな言葉を使うのは、思ってる以上に効果があります。

 

 

現状と違ってもいっこうに構わないので「今日は調子がいい!!」と言った方が、

 

いいに決まってます。騙されたと思ってポジティブな言葉を連発しましょう。

 

 

かくいう私も昨日は、ちょっと風邪をひいて気分がすぐれませんでした。

 

 

たまたま友達から電話があり「どう?調子は。」と聞かれました。

 

 

私は迷うことなく「絶好調だよ」と言いました。

 

 

数時間後風邪は回復したのは言うまでもありません。

 

見事に脳を騙したのですから。

 

 

脳って本当に単純にできています。

 

 

ところで斉藤一人さんはこのポジティブな言葉を「天国言葉」と呼んでいます。

 

 

「うれしい」「楽しい」「ついてる」「感謝します」

「ありがとう」「愛しています」

 

 

何度も言いますが現状と逆でもいっこうに構いません。

 

脳を騙せば、身体の調子も良くなります。

 

腰が痛いとか、頭が痛いなどということは、すべて脳の仕業なのです。

 

だから逆を言うわけです。

 

「いや~なんだか調子がよくって、痛みも治まったよ」

「ずいぶん今日は、よくなったんだ」

 

 

読者さんの中にはそんなバカな話があるわけがないという人もいるでしょう。

 

でも一度でも試したことがあるでしょうか?

 

「調子が悪い」「憂鬱だ」と言って事態が好転しましたか?

 

 

私は、個人的に「愛しています」という言葉が好きです。

 

 

創造主に向かって、また自分の中にいる神様に向かって

「愛してます」と常に言っています。

 

私は宗教家ではありません。むしろ宗教には懐疑的です。

 

これは、不思議系のお話では決してありません。

むしろ科学なのです。

 

 

陰口を言うとすっきりするという人もいますが、

実は後味の悪いものです。

 

その理由は。コルチゾールというストレスホルモンを分泌してしまうからです。

 

 

これは、科学的なお話なのです。

しかも実践するのに一銭もかかりません。

まさにお勧めなのです。

 

最後に斉藤一人さんの動画をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スピリチュアル系の人たちが言っていることは、真実なのか? 再検証してみた。

  世の中には不思議な話、現在の科学では説明のつかないような実話が存在します。 確かに超能力者という人たちは、存在します。 私の実体験からお話ししますが、ある人が私の目の前で100円玉を一瞬のうちに半 …

苫米地英人さんの名言 「時間は未来から過去へと流れている」これを徹底検証する

  まずこの名言信じられるでしょうか?     というのは、私たち日本人がここ100年ぐらい   西洋哲学やキリスト教の影響を強く受けすぎて来たために、 発想を …

中年男性自分を変える方法 部下を叱らずに上手に育てる方法

  かつては、愛のむちが当たり前でした。   愛のむちと言っても 名ばかりのようだった気がします。 上司は部下にまるで身もふたもないような 叱り方をしていたものです。 もちろん部下 …

キモい中年男性のトリセツ 若い女性社員 主婦へ贈る言葉

  なぜキモいのか?全部お答えします。 それは、私自身がキモい中年オヤジだからこそ明確に 答えられるんです!! 実体験をもとにしているので、 読んでる皆さんもすぐピンとくるはずです。 &nb …

自分を変える方法 「がんばって!!」という言葉 実はタブーなんです

  自分を変える 自分を変えたい そういった言葉は、たくさん聞かれますし 本屋さんも自己啓発の本でいっぱいです。     でも大変残念なことに どの本を読んでも、同じ感覚 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。