自己啓発

スピリチュアル系の人たちが言っていることは、真実なのか? 再検証してみた。

投稿日:2017年10月15日 更新日:

Pocket

  世の中には不思議な話、現在の科学では説明のつかないような実話が存在します。

確かに超能力者という人たちは、存在します。

私の実体験からお話ししますが、ある人が私の目の前で100円玉を一瞬のうちに半分に曲げてしまいました。

これは目の前で見た事実です。私が嘘を言っているのではありません。

彼は、パチンコ屋に行ってラッキーセブンをそろえることも簡単にできると言っていました。 たぶん嘘ではないでしょう。

そして彼はこういいました。「これは誰にでもできることなんですよ。」と 私も挑戦してみましたがもちろんできませんでした。

 

彼はこうも言ってました。「強く出来ると思えば、何でもできます」と  

 

 

実は私自身が、不思議系の話にすごく興味を覚えた頃がありました。

 

    またそういうグループに参加したこともあります。 そこでできた 友達が、自分の体を消すことに成功しました。 目の前で見たわけではありませんが、彼らが嘘をつくような人間ではありませんでした。  

 

結論を言いますと超能力というのは、存在します。

 

    たとえばイエスキリストが、餓えている人たちの前でパンを手の上から大量に作ったという話があります。 これは多分実話でしょう。目の見えない人を一瞬にして治した話も実話だと思います。    

 

しかしこういった話になぜかあまり興味を覚えなくなり、そのグループからも抜けました。

 

    彼らが何かを見ていたのは、確実です。しかし私には関係がないと思いました。    

スポンサードリンク

問題はここからです。超能力者のふりをして実は単なる手品師のような人がたくさん出現しました。

 

    たとえば有名なところではユリゲラー、彼は超能力者ではありません。 単なる手品師です。彼は自分は超能力者だと嘘をつき多くの人を騙してきました。

なんとアメリカの超能力部隊まで彼に騙され、講師として彼を抜擢しました。 こういう人を騙す人間は、自分の心が痛まないのでしょうか?    

 

最悪な例はオウム真理教でしょう。

 

  麻原彰晃、彼は確信犯のウソつきです。

「瞑想によって悟りを開いた」という嘘をつき 多くの信者を集め、彼らを犯罪者に仕立て上げました。 前世からのカルマを解消させるには、人を殺してもいいと説きました。

 

悟りを開くことは、人の勝手ですが反社会的行為をするのは許されることではありません。  

 

  もちろんスピリチュアル系の人のほとんどが、善意をもって意見を言っているのはわかります。 しかし説明不足なのは確かです。

たとえば、「これから地球は波動が上がりアセンションして人類はより豊かになる」 っと言ってる人がいます。

この人たちに聞いたい。

まず「波動」ってなんですか? 

アセンションってなんですか?

詳しく説明してほしいのです。 15年ぐらい前からあと1年後にアセンションします。と言っていた多数の人がいました。   実際に起きたでしょうか?

 

こんなあいまいなことを言ってはいけないんです。 人を惑わせてはいけません。

 

結果的に嘘をついたことになります。 これは集団妄想と言われても仕方がありません。 適当なことを言わないでいただきたい!!

 

アセンションなどなくても人類は進歩しいい方向へ向かっています。 それが自然な法則です。

 

  スピリチュアル系の方々に警告します。あなた方に悪意のないのはわかります。 しかし適当なことを言わないでいただきたい!! きちんと説明してほしい。

 

そうしないとあなた方は、結果的に嘘をついていることになるのです。        

 

 

ぴっぴ                                        

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

悪いことが起こってもそんなに落ち込む必要はありません。素敵な明日があなたを待っています。

人生山あり谷あり 悪いことが起こってもあまり落ち込まないようにしましょう。   落ち込まない方法を考えていきましょう。   悪い事っていうのは本当に悪いことと、実は悪いことと自分で …

ギャンブル依存症になる中高年男性。実は自分を責めすぎている。

これは、いまさら言うまでもないことですが かつて日本は、パチンコに年間30兆円 使ってました。今でこそ20兆円を切りましたが それでも国家予算の5分の1は使ってることになります。 もちろん全くのゼロ産 …

中高年男性 自分を変える 実はセロトニンなんて全く意識しなくていい。その根拠とは。

  私は、今かなり運動してきました。 運動と言っても激安店に食料と ジーンズを買ってきただけです。 かなりの量歩きましたし、重たい荷物 たくさん背負ってきました。   とても多くの …

中高年男性の引きこもりに対するひどい差別と偏見 その打開策とは

  引きこもり、かなり以前から定着している 言葉だ。かつては引きこもりのほとんどが 若者であった。なかなか人とのコミュニケーション が取れない。これが引きこもりの根本問題である。 しかし現在 …

新しい幸せのレシピ。苦労と努力を手放して もっと気軽に生きる方法とは

          幸せってなんでしょう? 人間の古代からのテーマで その源は、ソクラテスやプラトン などのギリシャ哲学にあるのかもしれません。 また …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。