自己啓発

40代独身男性 モテない理由に 自分に性癖がないかチェックしよう

投稿日:

Pocket

 

性癖とは、行動上の癖のことです。

たとえば、やたら物を集める
収集癖 

物事を完ぺきに済ませないと気が済まない
完全癖

自分を大きく見せたいためについ嘘を
ついてしまう 虚言癖

自分の裸や性行為を人に見せたがる
露出癖

社会に相手にされないため、追っかけをする
アイドル癖

 

これらの癖は絶対に女性に嫌われます。

 

実はこの問題には興味はあるのですが
いかんせん研究不足、

私はどれにも当てはまりませんが、
ここはやはり解決策を探さねば
ならないでしょう。

 

これらが障害になって結婚できない男性が
明らかに以前よりも増えている気がしてならないのです。

 

僕なりの解決策で参考になるかわかりませんが
一つ一つご一緒に考えていきましょう。

 

まず収集癖から

かつては、切手収集家や鉄道模型収集家など
たくさんいました。今は少ないように
思えます。

そういえば私も音楽が大好きなので
レコード収集家かもしれません。

以上は、健全な範囲内なので
何も問題はありません。

問題なのは、こだわりのないものを
何でもかんでも集めてしまう人のことです。

100均で買った、くだらないマグカップ
とか、そういうものでしょうか?

これでは、部屋はゴミ屋敷になってしまいます。

 

とにかくどんどん捨てるころです!!

 

私は、CDや本 その他生活に必要なもの以外は
全部捨てています。

捨てるのが怖いんでしょうか?
捨てないといいものも入ってきませんし
いいことも起こりません。
すべてを思い切って捨てましょう!!

次に完璧癖これについては、以前
記事で書きましたので割愛します。

 

次に虚言癖

原因として親子の関係で
嘘をつかないと危険にさらされた
という経験からきていると
推測します。

私はもう二度とうそをつかない!!
と決意しましょう!!

宣言して、実行に移しましょう。
つい嘘をついたら、それを意識し
二度とうそはつかないと誓いましょう。

 

次に露出癖

スリルを味わっているのでしょうか?

これは、性的嗜癖ともいえます。

こんなの続けていけば、近所で
評判になり、ついには警察の
ご厄介になります。

いずれ逮捕されるでしょう。
それでもあなたは続けますか?

 

次にアイドル癖

 

私の以前の友人に60歳でAKBのフアンがいました。
男から見てもキモいですよ。

これも自分の意志で断ち切るしかないでしょう。
触ることもできないアイドルを追いかけるより
実際の女性の方が、はるかにいいに決まっています。

 

 

これらの性癖を持ている人に共通して言えることは、
自分の性癖は治らないと決めつけてしまっているところです。

 

人間には、自由意志があります。

自分を変える力は誰でも例外なく持っています。

自分を変えてより良い現実に向かう方がよっぽど楽しいに決まっています。

 

あなたには、あなたを変える充分すぎるほどの力があります。

 

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ギャンブル依存症になる中高年男性。実は自分を責めすぎている。

これは、いまさら言うまでもないことですが かつて日本は、パチンコに年間30兆円 使ってました。今でこそ20兆円を切りましたが それでも国家予算の5分の1は使ってることになります。 もちろん全くのゼロ産 …

キモい、うざいの意味を説明してみろ!!

  いつごろからでしょうか? あの「きもい」ということばができたのは!!   「きもい」とか「うざい」とかもうやめてほしいと思いません?      全然優しさがない言葉だ!! 完全 …

本当に幸せになりたいなら いったん 自己啓発や成功哲学から離れた方がいい。

  自己啓発で一番有名な本、または有名な言葉は、ズバリこれではないでしょうか?   「思考は現実化する」    これはかの有名なナポレオン・ヒルの言葉です。しかしこの本を …

前世のカルマなど存在しない?過去からの影響を受けず未来を変える

  今は21世紀です。 当たり前です(笑) それは、人々が自由意志を大いに発揮し 人生を限りなく謳歌する 素晴らしい時代のはずです!!     ところがこの光り輝く素晴ら …

スピリチュアル系の人たちが言っていることは、真実なのか? 再検証してみた。

  世の中には不思議な話、現在の科学では説明のつかないような実話が存在します。 確かに超能力者という人たちは、存在します。 私の実体験からお話ししますが、ある人が私の目の前で100円玉を一瞬のうちに半 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。