自己啓発

心の貧困からの脱却 本当の幸せとは何か? そのカギは意外にも利他性にあった。

投稿日:

Pocket

 

前回の記事で日本の貧困の決定的要因について
取り上げましたが、今回は内的要因
心の貧困の正体について書きたいと思います。

 

 

5月病とはいったい何なのか?

 

若干季節はずれのように思われがちな5月病
実は誰にでも、いつでも起こりうることです。
それは目的感覚、目標感覚の喪失です。
若いころは、かつての私もそうでしたが、
いい会社に就職できればいい
いい大学に入れればいい

 

で実際入った後、目標をとたんに忘れてしまうんです。
で、5月になって早くもやる気がなくなってしまうんですね。

この目標感覚の喪失は、自分の目標を自分で決めなかったから
起こる現象です。

自分は本当に何をやりたいのか?
これについて自分に問いかけることなく
親や社会の常識や固定観念のとおりに動いていた。

その結果、本当にやりたいことがなんなのか?
わからなくなってしまう。これを5月病と呼びます。

 

ですから単に仕事で成功したいとか学業でいい成績を上げたいでは弱いし、決して長続きしません。

 

本当にやりたいことを常に自分に問いかけることを忘れると
何のために生きているのかわからなくなり、
ついには、思考停止状態、すなわち日本社会の奴隷に
いつの間にかなってしまう。

被害者意識だけ強くなり、他人を叩く癖が抜けない。

 

 

本当に目標が見えない場合、まずは、幸せとは何かから
問いかければいいと思います。

 

本当の幸せとは人それぞれですが、社会貢献にあるのではないでしょうか?
どれだけ人の役に立ってるか?
どれだけ人の助けになってるか?
これが実は人間の本能なんです。

 

 

家族のため親族のため、わざわざ遠くまで出かけて食料を探す。これは、人間以外の動物でも持った本能です。

 

その本能を忘れ仕事に没頭し、家族を犠牲にしてしまう。
これは本来の人間の本能を忘れた状態です。
これでは幸せとは言えません。

ですから、幸せとは何か問いかけても、何も出てこないでしょう。
家族や他人のことを忘れた状態で、何かに没頭しても実は集中できてないはずです。

 

 

そのような状態では、自分をも大切にできず、いつの間にか自分を何かわけのわからないものに
捧げている、思考停止状態、奴隷状態と化してしまいます。

 

 

人間の本能、人間の本来の欲求、人間の本当の目標 実は 利他性にあります。

 

「自分の欲求さえ満たされればいい、と思ってる人は、実は自分さえも満たしていないのです。

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中高年男性のうつの対処法 苦労の後には苦労があるだけ

男は強くあれ     この世代の男性は、小さい時から こう教わってきました。 私のブログタイトルにも「男らしく」 という言葉が使われています。 でもこの「男らしら」は決して常に力強 …

自分を変える方法  自己暗示からの解放 本当の自分を見つける方法とは

  本当の自分とは、いったいどんなものでしょう?   私は、正確に本当の自分を知って本当の自分を生きているのか とても疑わしくなることが、しばしばです。   というのは、 …

中年男性自分を変える方法 夢を遠慮なく書きまくる!!感情をこめて

  今日朝5時に目が覚めたので 早速パソコンを起動 近い将来住みたい理想のマンション を検索してみました。 みごと理想に近い、物件を見つけ 早速メールで問い合わせをしました。   …

あなたの最愛なる隣人は誰ですか? それはあなた自身です。あなた自身と恋愛関係をつくりましょう。

    我が君、己を愛することは、己を無視することに比べたら、 たいした罪にはなりませぬ。 ウイリアム・シェークスピア   私は自分を責めてばかりいる人にはたくさん会いま …

自殺を思いとどまる方法 本当の自分を発見し 別人のように生まれ変わる

  昨年のことでしょうか?   いじめが原因で自殺した少女がいました。     なんともったいない!!     その理由が、いじめた人間に仕 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。