自己啓発

タバコを吸うオヤジキモい!!でも本当に自己管理ができない人?

投稿日:2017年7月13日 更新日:

Pocket

タバコが我慢できない、なぜか?

 

タバコを吸うこと自体
悪いことではありません。
私は堂々と吸っています。

でもこのタバコ・・・
キモいとか臭いとか特に若い女性に
言われてしまいます。
ですので私も「堂々と煙草を吸う」
とは言いにくくなりました。
タバコ人口も50年前の4分の1にまで減少しました。
さすがの私も考え直す時が来たようです

 

 

健康上の問題、経済的な問題
から何度も禁煙を試した方も多いと思います。
しかしなかなか禁煙できない。
狭くなった喫煙コーナーで
肩身の狭い思いをして吸う。
同僚にもやめればいいのにといわれる。
しかもオリンピックを控え
空前の禁煙ブーム
もうやめたいですよね。

 

 

でも、やめられないでしょう?
なぜでしょう?

 

 

それは、たばこに含まれるニコチンが
ドーパミンの分泌を大量に促すからです。
ドーパミンは運動や意欲を向上させる
重要な脳内物質です。つまりやる気が出て
頭の回転も速くなります。
さらにドーパミンは、セロトニンの分泌も
促進します。セロトニンはみなさんご存知
のとおり、心をリラックスさせる
落ち着かせる作用があります。

もちろんタバコを吸わない人は
ドーパミンやセロトニンを自然に
分泌させることができます。
これをタバコが必要のない人と
私は呼んでいます。

タバコを吸っている人は、ドーパミンコントロールが
自然にできずにニコチンに頼ってしまうのです。
当然セロトニンの分泌も自然にはできない状態に
までなってしまいます。
だからやめようと思っても
6時間も続かないのです。
これはもう立派な依存です。
もちろん吸ってる人はそれを体でも
頭でも自覚ているのです。

 

 

しかしこの依存自体良くないことでしょうか?

 

 

これは学者の間でも意見が分かれるところなんです。
もともと、ドーパミンコントロールがうまくできない人が
タバコを吸うのではないか?
そうするとタバコをやめろというのは
少し酷ではないのか、と主張する
学者もいるぐらいです。

もちろんこういった学者は珍しい方で
一般には健康のために、何とかやめた方がいい
といった考え方が主流です。肺がんや肺気腫
の危険性を主張する学者が主流です。

 

私はどちらの見方も正しいと思いますし
どちらも筋が通ってると思います。

 

 

しかしこんな驚くべきデータも存在します。

 

 

自殺した人から1000人無作為抽出をしたらなんと1000人ともタバコを吸ってなかった。

 

つまりドーパミンコントロールが人によっては
いかに難しいか、セロトニン分泌を促進する
ドーパミンを出すのがいかに重要であるか。
を示しているデータなのです。

 

ですからタバコを吸う人に安易に「自己管理ができないやつ」
とは言えないのです。

 

ここで皆様の意見は分かれることになるでしょう。

 

 

タバコを吸い続ける、やめる
これは、個人の判断であり自由です。

 

この国では憲法でタバコを吸うことは禁止されていません。

 

 

やめるか やめないか あなた自身が決めることです。

 

 

タバコを吸う人、吸わない人お互いが尊重しあう社会を作っていくのが理想だと私は考えます。

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を変える方法 「がんばって!!」という言葉 実はタブーなんです

  自分を変える 自分を変えたい そういった言葉は、たくさん聞かれますし 本屋さんも自己啓発の本でいっぱいです。     でも大変残念なことに どの本を読んでも、同じ感覚 …

中年男性自分を変える方法 部下を叱らずに上手に育てる方法

  かつては、愛のむちが当たり前でした。   愛のむちと言っても 名ばかりのようだった気がします。 上司は部下にまるで身もふたもないような 叱り方をしていたものです。 もちろん部下 …

ギャンブル依存症になる中高年男性。実は自分を責めすぎている。

これは、いまさら言うまでもないことですが かつて日本は、パチンコに年間30兆円 使ってました。今でこそ20兆円を切りましたが それでも国家予算の5分の1は使ってることになります。 もちろん全くのゼロ産 …

中高年男性 自分を変える ネガティブな感情 悲しみ 不安 羨望 嫉妬の正体とは

  こんにちは。 前回の記事の続きです。 ネガティブな感情は、押さえつけるよりも 感じてること。 受け入れること。 どういった間違った思考や信念から ネガティブな感情が起きるのか 考えること …

中年男性自分を変える方法 スローライフと徹底した断捨離をお勧めします

  スローライフとは、いったいなんでしょう? 田舎で「ゆっくり暮らすこと」ですか? あるいは、スパゲティーを「ゆっくり」 食べることですか?   中高年男性、そろそろ都会の喧騒から …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。