自己啓発

ギャンブル依存症になる中高年男性。実は自分を責めすぎている。

投稿日:2017年7月11日 更新日:

Pocket


これは、いまさら言うまでもないことですが
かつて日本は、パチンコに年間30兆円
使ってました。今でこそ20兆円を切りましたが
それでも国家予算の5分の1は使ってることになります。

もちろん全くのゼロ産業です。
何の生産性もありません。
この金額が、社会に還元された場合日本の不景気は、一気に吹っ飛ぶでしょう。

 

皆買いたいものを買い、金の流れが急速によくなり
本来の文化国家に戻るでしょう。もちろん異論はあると
思いますが、パチンコそのものがなくなると
この国は良くなると私は確信しています。

 

 

もちろん性別年齢問わず、ギャンブルの問題は深刻です。
年間約4000人が(実際はそれ以上と考えられます)
ギャンブルが原因で自殺します。

 

 

中高年世代のギャンブル依存症者も非常に多いのです。

 

 

職場でのストレスを発散するためでしょうか?
いくらでもつぎ込みます。
そしてストレス発散どころか、異常ともいえる
あの罪悪感を持って帰路につきます。
もちろん借金は500万なんて人もざらではありません。
特に高齢者の依存症は深刻です。退職してやる気が
なくなってしまった。することがない。
そしてなけなしの年金をつぎ込むのです。
年金支給日になるとパチンコ開店の前に
周辺の喫茶店に大勢の人が集まります。
まさに貧民の遊びです、

 

 

依存症者の心の背景には何があるのでしょうか?

 

 

実は、「自分を責める、許せない」タイプの人が
ほとんどなのです。自分を罰するために
わざと負けるような打ち方をするのです。
「自分はどうせだめな人間だ!!」
「何の業績も残していない!!」
「今までつまらない平凡な人生だった。」
自分を許すということができないんです。

「まあこのへんでいいだろう。」
「今回は失敗したがそれをこれから生かそう。」
「この辺は適当でいいんじゃない。」
こういった、健全で自分を許せる人は、
依存症にはなりにくいと考えます。

 

 

私もギャンブル依存症でした。

 

 

もちろん「自分を許せない」タイプの
人間でした。来る日も来る日も
自分を責め続けて生きてきました。
一日として心の休まる日はありませんでした。
借金は500万に達しました。
30年間もギャンブルを続けました。

 

 

このままではいけない!!
私はある行動に出ました!!

 

自分を許そう!!すべてを許そう!!
そう固く決意をしました!!

 

 

そしてノートに自分の許せない出来事
自分の許せない性格
自分の許せない過去のすべて
これらを全部書き出しました。

 

これも許す!!
あれも許す!!

そしてすべて許す!!

 

と声を出して宣言しました。
もちろん涙がこぼれました。

 

それを毎日繰り返しました。

 

 

変化が起こりました。

 

 

パチンコに行く回数が少なくなり
とうとう、全く行かなくなりました。

 

 

もちろんほかにもパチンコをやめる方法
いくらでもあります。
その人に合った方法が・・・

 

 

自分の過去をすべて許す!!

 

 

私の場合は、一番の解決方法でした。

 

 

何度も言います!!ギャンブル依存症者は
意識してなくても、自分を常に責めている
人が多いです。

 

 

あなたも、もうそろそろ自分を許し
自分を大切にしてあげてください。

 

 

人生のやり直しは、いつからでもできます!!

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

心の貧困からの脱却 本当の幸せとは何か? そのカギは意外にも利他性にあった。

  前回の記事で日本の貧困の決定的要因について 取り上げましたが、今回は内的要因 心の貧困の正体について書きたいと思います。     5月病とはいったい何なのか? &nb …

40代50代独身男性の新しい恋愛観 その生活を徹底分析

  今日は、自分のことから、簡単に 自己紹介させていただきます。     私は52歳独身です。結婚歴はありません。 あまり結婚願望がなかったこともあり 独身生活を楽しんで …

キモいと言われる中年男性。実はとても悩んでるんです。

  女性の悩みは、解決法がネットで よく見られます。   美容と健康、ご近所とのおつきあい お付き合いに関しては、男性同様 いろいろ難しいことがありますが こと美容に関しては、たく …

中年男性自分を変える方法 人と同じことをするから不幸になるのかも?

  世界中でどこ探してもこんな国はありません。 同じような服装をし、同じような仕事をし 同じような生活をし、同じような人生を送る。   一つの価値観に縛られ、それをやらなかったら …

ネガティブなセルフトークをポジティブなものにしよう

セルフトークとは、独り言のようなものです。口に出さない独り言です。私も幸せになるために日々アファーメーションしていますが、ネガティブなセルフトークが多いとせっかくのアファーメーションも効果が薄れてしま …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。