自己啓発

自分を変える実践的な方法 Take your passion And make it happen

投稿日:2017年8月3日 更新日:

Pocket

情熱。それはなんでしょうか?
よく私には、情熱を傾ける
対象がない。と思っている方
とても多いと思います。
一方で何事にも情熱を傾ける人も
います。少数派ですが。

 

まず安心してください。
あなたに情熱がないわけでは
ありません。

 

情熱を掻き立てる対象がないわけでもありません。
情熱に点火するやり方を知らないだけなのです。

そのやり方とは、ちょっと興味がわいた物事
があれば、それに没頭するふりから
入ればいいのです。

情熱が掻き立てられなくてもいいから
掻き立てられた状態になりきるのです。

とにかく時間をかけて一つのことに
没頭し、情熱が掻き立てられた
状態をイメージしましょう。

しばらく続けているうちに

 

情熱の炎が点火するのです!!
Take your passion!!

 

 

それは、突然起こるかもしれません。
少しずつの変化かもしれません。

必ず一つのことを続けていれば
爆発する時が来ます。

 

不安と恐怖は、いったん脇へ
置いておきましょう。

 

私も皆さんと同様
情熱がない人間だと
思い込んでこれまで生きてきました。

何をやっても三日坊主。
私はダメな人間だと思っていたほどです。

 

三日坊主の正体とは?

 

脳の大部分の機能が、自分の
現状維持に力を注ぎこむからです。

脳の防衛本能なんです。
安全地帯を離れたくないんです。
新しいことに対して大変怖がり
なんですね~。

 

状態が掻き立てられた状態になりきる
のです。

そこで通常の意識は、「もうやめとけ」
「無駄だ」「お前にはできない」
と必ず言ってきます。

そこはスルーして、一つのことに
あえて没頭するのです。

 

そして幸せを掴みましょう。
And meke it happen

 

あなたの情熱は必ず報われます。
夢はすべてかないます。

いったんその方向へ向いたら
信じられないほど
自分って変わっていくのです。

 

幸せ、夢、・・・・

 

人それぞれでしょう。
私も自分は、あくまで
平凡な人生、平凡な人
だと思ってきました。

そして毎日を適当に仕事し
適当に遊び・・・・

それが人生だと思ってきました。

しかしこれは明らかに違っていました。
実は、だれにでも情熱はあり、
その点火の仕方を知らなかった
だけだったんです。

 

まとめると

1まず一つのことに没頭する。

2情熱が掻き立てられなくてもいいから
 掻き立てられた状態になりきる。

3「どうせ無駄だ」とあなたの意識が
  そういっても気にしない。
 それは脳の悪い癖が起こったなと
認識する。

4 不安や恐怖は脇へ置いておく。

5 とにかく継続する

6 ついに情熱が発火する

 

これであなたは必ず幸せになれます。

 

この内容は映画「フラッシュダンス」
のテーマ曲「What a feeling」
を参考にしました。

ぜひお聴きください。

 

ぴっぴ

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

40代50代独身男性の新しい恋愛観 その生活を徹底分析

  今日は、自分のことから、簡単に 自己紹介させていただきます。     私は52歳独身です。結婚歴はありません。 あまり結婚願望がなかったこともあり 独身生活を楽しんで …

自分を変える 実践的な方法  え? やりたいことがわからない? 普段やってる気晴らしがヒントになるかも

  自分を変えたい。 でも具体的にどうやって変えるの? こういう声もたくさん聞かれます。   自分のやりたいことがわからない   すごくその言っている意味わかるつもりです …

斉藤一人さんの名言 「天国言葉使うんだよ」 その効果を徹底検証

  最初に言葉があった  イエス・キリスト   この名言をこのサイトでは何回も使っています。   たとえば、朝起きたとき「今日は調子が悪い」と 思い続け、言い続けたら本当 …

自分を変える方法  自分を豊かにするための必須のマインド それは誠実さです

豊かになりやい。お金持ちになりたい。そのために自分を変えたい。 私もそう思ってました。しかし肝心なことを忘れていました。 それは「誠実さ」です。   たとえば「盗んではいけない」これは当たり …

自分を変える方法  自己暗示からの解放 本当の自分を見つける方法とは

  本当の自分とは、いったいどんなものでしょう?   私は、正確に本当の自分を知って本当の自分を生きているのか とても疑わしくなることが、しばしばです。   というのは、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。