自己啓発

40代独身男性彼女なし モテるためには まずは外見から そして表情を変えましょう

投稿日:

Pocket

 

40代独身男性の皆様、こんにちは。
私は、50代独身男性でしかも!!
結婚歴ありません(笑)
どうでしょう?
わたしよりはましだと、
安心しましたか?
安心してください!!

しかしあなたには、仕事以外に
やることがあります。

 

それは、女性にモテる男に
変身することです!!

 

まず、あなたは自分の容姿に自信が
ないかもしれません。それがコンプレックス
になって、なかなか女性に話しかけられないのでは?

自分の容姿に自信がない人に限ってその具体的対策
を怠っています。

いいものを着ればすぐに外見は変ります。

顔に自信がなければ、
ファッションで勝負しましょう!!
今まで、あなたと無縁だったファッション雑誌を
今すぐに買ってきてください。もちろん
PCで検索するのもOKです。
通販サイトでも、ぴか一の服装が安く売られています。

そして、10着ぐらいいいものあなたに合ったもの
を懸命になって探し、即購入しましょう!!

これすらやってないで、俺は女にモテない
と思い込んで、あきらめてる人が、なんと多いことか!!

着る物をあきらめ、酒やパチンコや競馬につぎ込んでるん
じゃないですか?

 

容姿、特に顔を変えるのが一番難しいでしょう。
そこは確かに時間がかかります。

しかし顔そのものも実は変えていくことができるのです。

まずは、髪形でしょう。まさか1000円カットで適当に
済ませてないですか?

それでははっきり言ってダメです!!
そこは、投資をするべきです。

スマホ等で男の髪形で検索し、あなたに合った髪形を
美容室等でプロの聞くんです。

「この写真の中でどれが似合ってますかね?」
相手はプロですから、真剣に考えてくれるはずです。
ここで少なくても3000円から5000円は投資しましょう。

 

では、顔そのものを変えるには?
どうすればいいのでしょうか?

二つ意識してください。

一つは、笑顔を絶やさないことです。
鏡を見ながら、あなた自身の素敵な笑顔を
見つけましょう!!
これって軽く考えられがちですが、
女性って男の笑顔にとても弱いんですよ。

二つ目は、あなたが仕事や趣味に全力を
注ぐことです。
半年もあれば、顔つきが変わってきます。
どんどんいい顔になっていくんです。

あなたがいつも暗い表情で下を向いて
歩いてるとしたら、彼女なんて
一生見つかりませんよ!!

 

笑顔を絶やさないこと
何かに没頭することで
あなたの顔つきは確実に変わってきます。

 

顔つきばかりではありません。
人生そのものが変わってきます。

 

あなたは今まで、モテないモテないといって
こういった努力を怠ってきたのです。

 

お金がないから

仕事が忙しいから

どうせ俺はダメだから

これらは、すべて言い訳にすぎません。
そういって自分自身から逃げてきたんです。

 

人生は意外と短いものです。

 

今から見た目をよくするための
努力を始めましょう!!
意外と簡単ですよ!!!

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を変える方法  まずは自分を好きになる。自分自身を愛で満たす3つの方法を公開

    自分を変えたいという方にお勧めしていることは、まず自分を好きになることです。愛することです。   これがないと自分を変えるどころか何も始まりません。   …

うつ病の本当の原因を徹底究明すると常識とは全く異なる驚愕する真実が浮かび上がる。

  うつ病の原因としてここ10年前から当たり前のように 言われていること「セロトニン不足」 脳内分泌ホルモンのセロトニンが少ない状態   これが生理学的には、うつ病の原因とされてい …

中年男性 独身の方へ。女をゲットするのは口説きじゃなくて洗脳 そのテクニックを大公開

  私も独身なんですが、洗脳までして 女をゲットしたいと思ったことは、 ありません。 正直、結婚するまで価値観が共有できる女性が一回も 現れなかったんです。 私の宿命でしょうか? というより …

現在の日本の不景気を究明する。  政策の失敗か?  それともマインドの問題か?

私は普段あまり政治には、関心がありません。自分を変えていき、自分が幸せになるときに政治家は、 ほぼ私とは無関係だからです。   自分が成長するにあたって貧困の問題や不景気の問題にはあまり興味 …

自分を変える実践的な方法 競争意識を手放せば、お金は入ってくる?

  私たちは、この日本という国 つまり資本主義の社会で生きています。 そうすると競争は当然だろう。 と思うのは、当たり前かもしれません。 しかし実はこれ間違ってると言ったら 驚いてしまうので …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。