自己啓発

自分を変える実践的な方法 お金は汚いもの その嘘を徹底解明

投稿日:2017年8月9日 更新日:

Pocket

 

特に日本人がそうなんです。
お金は汚いもの、清貧こそが
正しい生き方。それが神の教え。

貧しさの中でも、たくましく
生きていく。金がなくても心がある。
節約こそ素晴らしい。

 

 

などなど言われておりますが、
これは真っ赤なウソです!!

 

 

汚いものでもなんでもありません。
よく聞くのが、お金持ちは、汚いやり方で
儲けたんだ、という話、これもウソです。

ごく一部の人を取り上げてるだけなんです。
マスコミが!!

 

 

私も調べてみました。お金持ちがどういう人かって
とても汚いなんてイメージとは程遠いです。

 

彼らは、豊かなんです。豊かってお金だけじゃないんです。
心持がとても豊かで、余裕があるんです。

生産性があるアイデアを持っていてそれを世に
提供して社会貢献する。その結果がお金なんです。

つまり心の豊かな人がお金持ちになった
というだけの話なんです。

 

 

なぜお金が汚いというイメージがあるのか?

 

それは、日本の教育に原因があります。

日本の教育が旧態依然としていて
努力して苦労に苦労を重ねて、
ほんの少しのお金の範囲内で生活を楽しめ
と教えてます。

そして節約して貯金しろと
徹底的に教えてます。

そして「ふつう」の幸せを得ろと。
この「ふつう」だけを徹底して教えます。

もちろんこれには黒幕がいるわけですよね。
政府です!!権力者です!!

日本という国は、珍しい国で、国が教育に深く干渉
してきます。

つまり一部の権力者が、子供の自由な発想まで
奪い取ってしまうんです。

たぶんこんな国他にはないでしょう?
北朝鮮や中国のことを批判する資格があるでしょうか?

 

 

お金がちっとも汚くない理由

 

お金って、争って勝ち取る
あるいは、騙して勝ち取る
そういうイメージを持っている人が多すぎます。

実は全然違います。
富は無限に誰にでも用意されているものなんです。

誰かが独占して、それ以外の人はお金持ちになれない
これが真っ赤な嘘なんです!!

誰でもその気になればお金持ちになれます。
自分がお金持ちになった分、人のお金が減るなんてことは
本来起こりえないのです。

ここが、決定的な認識の間違えなのです。

 

もちろん、小学校の時から洗脳されてるんですから
この誤った認識を持つのが当たり前ですし、
その考えをすぐにこの瞬間変えろと言っても
無理があるかもしれません。

 

 

人は、だれでも人生を謳歌し、喜びとともに
生き、知性を高め、精神を育んでいく自由があります。

そのためには、豊かでなくてはなりません。

お金持ちになりたいというのは、ごくごくまっとうな考え
で、全くの健康的思考と言えます。

 

 

人生を謳歌するには、いいものが食べたい!!素敵な服が着たい!!
これは当たり前ではないでしょうか?

 

知性を高めるには、見聞を広げる必要があります。
それにはたくさんの読書が必要です。
お金が必要なのは当然のことです。

時には海外へ行く必要も出てきます。
お金が必要でしょう!!!

 

よく精神を育むのには、お金は必要ないという人がいますが
彼らは見事に嘘をついています。
精神を磨くためと称して
お金はいらないという嘘をついてます。

もし精神を磨こうと思ったら、たくさんの文献を
読まなくてはなりません。
たくさんの人たちに会わなくてはなりません。
たくさんの情報も必要です。
これってお金がないとできないことでしょう!!

 

 

よく自分は才能がないからお金儲けはできないとか
普通の生活で満足してます、という人がいますが、

 

もうその時点で洗脳されてるのに気が付かないだけです!!

 

あなたが本来持っている良さは、ほとんど大金に変えられます。

それに気づかれては困るという人たちがいるだけなのです!!

 

 

富は無限です。誰かが金持ちで誰かが貧乏こういう間違った考えを徹底的に埋め込まれているだけなのです!!

 

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分の人生を3か月で変える 実践的で簡単な たった3つの方法とは

  自分を変えたい。そう思っている方々へ向けて 今すぐにでも実践しやすい方法を考えました。   その具体的な方法を3つにまとめました。   1自分を変えるための方法を具体 …

中年男性自分を変える方法 今さら焦るな結婚。人と比べる必要は、全くない!!

こんにちは。 今回は。   中高年の結婚について真剣に皆さんと考えていきたいと思います。   若いころ婚期を逃した。あの時結婚しておけばよかった。 そう思われてる方多いのではないで …

中高年男性自分を変える方法 無理をして出世街道? 本当にそれで幸せですか?

  私はずいぶん以前から 無理をするのが苦手でした。 それは、別に私が何か悟ったえらい 人間だとか、そんなことは全然ありません。 ただできなかっただけなのです。 ですから若い時から「もっと気 …

中高年男性 自分を変える ネガティブな感情 自己嫌悪 罪悪感 恐れ 怒り その正体とは

  こんにちは。 自分を変えたい!! そう思ってるのに変わらない!! その障害となっているもの 1 記憶(過去の忘れられない出来事) 2 思い込み(自分に対する歪んだ考え) この二つだと思い …

学歴職歴性別その他の属性は,その人そのものを一切表現できない。

  いつごろからだろうか? あの「勝ち組とか負け組」とか いう言葉が出てきたのは?   その勝ち負けの基準は、どうやら その人の属性、いい会社。いい学校 いい大学。いい結婚。とか …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。