自己啓発

中高年男性 ネガティブな7つの感情をクリアにする方法を公開 1

投稿日:

Pocket

 

ネガティブな7つの感情

 

1自己嫌悪
2罪悪感
3恐れ
4怒り
5悲しみ
6不安
7羨望・嫉妬

 

この7つの感情をやわらげる方法を
わたしなりの解釈で提案します。

 

1自己嫌悪

この感情は、言い換えると
こんな感じでしょうか?

「何となく、自分はダメな人間だと感じる」

まず、その意識を考え方から変えましょう。

「自分はダメな人間である」
それは自分が決めた、勝手な思い込みです。

ここを再認識してください。
そんな根拠どこにもないのです。

たくさんの人の言うことを真に受けてきただけの
はなしです。

自分の全部が何となくダメなのではなく、
ダメな部分を一つ一つ改善していきましょう。

 

ダメなのは自分自身ではなく、部分です。
たとえば「仕事ができない」とします。

能率的にこなせないとしたら
「今日は、楽しく仕事するぞ」と宣言しましょう。

優先順位をつけて、それが5つあったとしたら
3つまで終わったら良しとしましょう。

この感情は、完璧主義から生まれてくるものです。
0から100をすべて終わらせることなんてことを
出来る人は絶対にいません。

これ一つをとっても、「自分はダメである」
がいかに間違った思い込みなのかがわかります。

 

 

2 罪悪感

過去の過ちは誰でもあります。

あなたは、過ちを犯したことがないという人に
あったことがあるでしょうか?

私たちは、お釈迦様やイエス様ではないんです。
厳密にいうと彼らさえ間違いを犯しています。

たとえば、人に迷惑をかけない人間なんて
一切存在しません。

これも認識から書き換えるのです。

私は大借金をして、多くの人を犠牲にした。
こんな話は、山ほどあります。

何も自分が、世界全体の過ちを代表する
必要などありません。

それでも自分だけが、悪いのですか!!??
本当にそう思いますか??

そうだとしても
今からやり直せばいいだけの話ではないでしょうか?

友人に大借金があるなら、これから返していけばいいだけの話です。

自分の収入が少ないのなら、もっと自分が活かせる
会社に転職する、あるいは起業する、
たくさんの解決方法が、この世界には用意されています。

この感情に関しても言えることですが、
自分だけ特別という考えは、もう手放してください。
本当の自分が、かわいそうですよ!!

 

 

3 恐れ

これも脳の新しい部分、前頭前野や前頭葉から
脳の古い部分 、扁桃体や海馬へ介入することで
解決できます。

詳しいことは、私の記事

自分を変える 実践的な方法 その2
考え方を変えていやな記憶を消す。その仕組みを徹底追及。
(2017年8月16日作成 )
をご参照ください。

この厳密な意味まで分からなくても大丈夫です。

恐れは、必要な感情です。
これがない生物など存在しません。

太古の昔は、それはとても人間にとって必要だったでしょう。
現代社会でも必要と言えば必要ですが、
交通量の多い道路の真ん中を歩いたり
線路の上を長い時間歩いたりしない限り
あまり必要のない感情になりました。

誰かが突然自分の部屋に入ってきてあなたを殺す可能性は
どれぐらいあるでしょうか?

現代社会では、主に恐怖は、人に向けられます。

 

怖い上司がいて、いつでも怒鳴り散らし
恐怖をもって仕事をさせるような会社組織は、
確かに現存します。

私なら、労働基準監督署にお出かけするだけです。

 

また、対人恐怖症という病もあります。
これは、人に慣れるまで決して逃げないことだと思います。

なれれば恐怖心が消えます。
人はなぜかゴキブリを怖がるものですが、
ゴキブリだらけの家にいればすぐになれてしまいます。
蛇などの爬虫類でさえ例外ではありません。

慣れれば、人でも恐怖心は、少なくなり
ついにはなくなるはずです。

これが一番手っ取り早いと思いますが、
それでも深刻な対人恐怖症に苦しんでいる方々
がいます。

これは怖いという間違った信念が、
感情にまでとなったいい例です。

これこそが、思い込みなのです。
間違った思い込みです。

 

 

4怒り

いやな奴、嫌味を言う奴
こんな人はどこにでもいます。

こんな人でも、その人の課題があるのでしょう。
ほっておきましょう。

しかしあなたに危害を与えたら話は、変わってきます。
それは、抗議しましょう!!厳重に!!
あなたの尊厳を傷つけたわけですから。

でも少し待ってください。
この時あなたは絶対正しく相手は絶対に間違っていると言えるか
考える必要があります。

人間関係の対立において、100対0というのは、少し珍しいもの
ではないでしょうか?

 

また、なぜか特定の人に「怒りを感じる」「許せない」
という場合もあります。

そこでその人に怒りを表明したとします。怒りを爆発
させたとします。果たしてすっきりするでしょうか?

もちろん一時的には、すっきりするかもしれません。
しかし、しばらくたってからまた怒りや恨みがわいてくるのではないでしょうか?

実は怒りを抱く対象の人に、自分と似た部分があるという
ことがよくあります。意外と共通点があるものです。

その共通点を書き出してみるのも手かもしれません。

私もこれと全く同じケースを体験しました。
見事に共通点が、見つかりました。

 

以上私なりの、ネガティブな感情を少なくする方法
を提案させていただいたのですが、
少しでもお役にたてば、これ以上のことはありません。

ここれ「私なりの」とあえて入れたのは、
私が間違った考えをしている可能性も充分にあるからです。

もしこれを読んでここは間違えてるのではないか?
と感じたらコメント欄にご記入いただきたいのです。

遠慮は全然いらないです。
よろしくお願いします。

 

 

次回は5「悲しみ」6「不安」7「羨望・嫉妬」の感情を少なくする方法を考えていきたいと思います。

 

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

心の貧困からの脱却 本当の幸せとは何か? そのカギは意外にも利他性にあった。

  前回の記事で日本の貧困の決定的要因について 取り上げましたが、今回は内的要因 心の貧困の正体について書きたいと思います。     5月病とはいったい何なのか? &nb …

ギャンブル依存症になる中高年男性。実は自分を責めすぎている。

これは、いまさら言うまでもないことですが かつて日本は、パチンコに年間30兆円 使ってました。今でこそ20兆円を切りましたが それでも国家予算の5分の1は使ってることになります。 もちろん全くのゼロ産 …

中高年男性へ。自分らしさを演出する時代に変わりつつある。

  かつては自己実現の時代だった。 60年代~80年代 この時代に若いころ生きた世代 この人たちの特徴として 「自分はこう生きたい」 「自分はこうなりたい」 これが人生のテーマであった。 人 …

自分を変える実践的な方法 「病は気から」が科学的に証明されたという事実

  私がこのブログでよく使ってる 言葉に「人間は大脳支配動物である」 というのがあります。 つまりいいことも悪いことも 大脳から起こります。 それは、思考や感情やイメージ だけではなく、身体 …

若い女性にキモいと思われないように。一方的に話すのはよそう。

このサイトは、キモいといわれる世代 のためのサイトです。 もちろん簡単にキモいといわれたくないですよね。 ですので、キモいままで逆襲するという 意味ではありません。 むしろキモい世代がかっこいいといわ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。