自己啓発

中高年男性 自分を変えて成功する みんな最初はお金がなかった!!

投稿日:2017年8月18日 更新日:

Pocket

 

自分を変えていこう
こういう人たちがますます増えています。

それはもちろん今の現状に
満足できないからです。

 

 

いえ、満足できないどころではありません。

 

とにかくあまりにも忙しいのです。
給料が低いために共働きに
ならざる負えない。

そうすると「育児」や「介護」もしなくてはならない。

老後も心配だ。年金がどれだけおりるかも
不透明。

 

もうここまで来ると、自分を変えていくことは
必須のようになる。

 

 

そうこれが、絶望からのスタートです。

変えてゆくしか手がないのかもしれません。

 

何か自分を変えていくこと
自己啓発本を読んだり

セミナーに参加したり
起業を考えたりする人は

時間的余裕がある人のことのように
思われがちですが、そうではありません。

もちろん金銭的余裕もありません。

 

実は、自分を変えたいという人
そのほとんどが、絶望的状況からスタートしています。

 

私自身もそうです。このままの状態では、
昔のように、酒を飲み、ギャンブルをやって
自己破壊的な状況にすぐにでも戻ってしまうからなのです。

 

成功した人のほとんどが、こういった絶望的状況から
スタートしています。

決して、時間的、金銭的余裕があったわけではありません。
ここは、詳しく調べたので自信があります。

 

成功に向けて自分を変えると決断した人の中には、
給料は十数万、一日一食、だれも助けてくれない

ここから決断して、自分を変えて成功した人が
ほとんどでした。

 

 

もう、悩む暇すらもなかったのです。

 

 

どこかの変人や暇人が自分を変えたのではありません。
ごく普通の、いやそれ以下の生活をしていたのです。

 

私もお供します。お役にたてればいいのですが。

 

 

自分を変える、時間も金もない、それが普通なのです。

 

 

そして何とか、起業して、精神的にも経済的にもゆとりのある
生活をしたい!!それが、ほとんどの成功者の実態です。

 

自分を変えたい、そして成功したい
これは若い人の特権では決してありません。

若いパワーがなければ成功しないなどということは
決してありません。

 

むしろ老後、退職後、せっぱつまって起業して
成功をおさめたケースも非常に多いんです。

 

 

ですので、むしろ40代50代それ以降から自分を変えることは
決して恥ずかしいことではありません。

 

むしろ喜ばしいこと、ほほえましいことなのです。

 

決して、あきらめないでください。

私も今あきらめたら死ぬのも同然です。

ですのでお供させていただきたいと思います。

有益な情報があれば、中高年男性の方へ向けて

積極的に公開したいと思います。

そのために毎日取材を続けます。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

ぴっぴ

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんなに豊かな国が、なぜ貧困層が多いのか? 日本政府のあきれ果てる馬鹿ぶりをすべて暴露する!!

バカ首相にバカ政府   日本の貧困層が増大し 子供たちの貧困が深刻化している 子供たちの実に7人に1人が貧困!! 風邪をひいても、中には骨折しても 病院に行けない子供たち!!   …

自分を変える実践的な方法 自分を縛っている本当の犯人とは?

  自分を変えるには、思い込みや 歪んだ信念を正していく必要が あります。   それには、普段隠れていると思われる 思考をあえて表に出さなければなりません。   ここで今 …

中年男性 独身の方へ。女をゲットするのは口説きじゃなくて洗脳 そのテクニックを大公開

  私も独身なんですが、洗脳までして 女をゲットしたいと思ったことは、 ありません。 正直、結婚するまで価値観が共有できる女性が一回も 現れなかったんです。 私の宿命でしょうか? というより …

自分を変える決定的な方法 今すぐ幸せを宣言する

  自分を変えたい!!幸せになりたい!! こういった声をこんなに聞く時代になったことに とても驚いています。 というのは、かつてはそれほど言われてなかったことだったんです。 つまり、今幸せで …

自分の人生を3か月で変える 実践的で簡単な たった3つの方法とは

  自分を変えたい。そう思っている方々へ向けて 今すぐにでも実践しやすい方法を考えました。   その具体的な方法を3つにまとめました。   1自分を変えるための方法を具体 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。