自己啓発

自分を変える 実践的な方法 その1 つらい体験を分かち合う

投稿日:2017年8月15日 更新日:

Pocket

 

業績を伸ばしたい

成績を上げたい

性格を変えたい

誰とでも気軽にしゃべれるようになりたい

いい人と結婚して幸せになりたい

経済的に豊かになりたい

病気を治したい

 

などなど人間の願望はきりがないようにも見えます。

 

そして、最終的に「自分を変えたい」

 

そう思ってる方、もちろん多いと思います。
そしてこういった思いは、全く健康的で
何も問題はありません。

これをある心理学者は優越性の追求と呼びました。

 

優越性の追求とは、今よりいい人間に
成長して、より豊かになりたいという
当たり前の人間の欲求の一つです。

 

 

最近になって自分を変えたいと思う人が多く
なりました。

 

 

そして、皆さんの中にも「変わりたい」
という思いから、いろいろな行動に
移した方も多いでしょう。

 

 

たとえば、人生を変えるための7つの習慣
などといったタイトルの付いた
自己啓発本を買いあさった方もいるでしょう。

お金持ちになる引き寄せの法則 とか
マーフィーの夢を叶える法則 などあげたらきりがありません。

あるいは、自己啓発セミナーなどに積極的に参加する方もいます。

 

 

それで、成果はありましたか?
実際は成果がなかった、全然成長しなかった

 

そして、全然変われなかった!!!
という人の方が圧倒的に多いようですね。

そして多くの人が、あきらめていってしまいます。

 

 

なぜ変れないのでしょうか?

 

あの書物に書いてあることは、まさに本物だと思ったのに!!
あのセミナーには高いお金を払のに全く成果がなかった。

 

なぜなのでしょう?

 

 

それには2つの重要な原因があったのです。

 

 

変わるためには、前提としてやっておかなければならないことが
あるのです。

 

人生を変えるにあたって障害になるもの

 

 

それは2つのゴミです。これを掃除しない限り
変えるのは難しいでしょう。

 

 

その1 記憶 (特に過去から来る記憶)

 

その2 思い込み (自分に対する偏見)

 

 

この二つのゴミは大変しつこく、取るのにひと工夫が必要なのです。

 

記憶の方は、あまり説明しなくても何となくお分かりですよね。

過去のつらい記憶を通してしか現在を見れない。
今そのものをフィルターを通してしか見ることができないとしたら
未来のビジョンも見えてこないですよね。

 

ではどうすればいいのでしょうか?

 

記憶には、二つあります。短期記憶と長期記憶です。
このしつこいつらい記憶は、当然長期記憶に収められます。
これを短期記憶の方へ移動させればいいのですが、
なかなかそうはいきません。

 

一つのやり方として、同じようなつらい体験をした仲間、グループを見つけその人たちと体験を分かち合うことです。
この方法はごく一般的に知られていて、かなりの効果が期待できます。
私だけじゃなかったんだ、この認識だけで、つらい記憶を短期記憶へ移動させることは
充分可能なのです。

 

一見地味な作業にも思えます。
なんだこんなことか、読んで損したと思うかもしれません。

 

しかし、過去のつらい思い出は、やがてその人の独りよがりの
信念にまでなってしまいます。そして人生そのものを狂わせます。

 

 

このごみを無視して、変わることはできないのです。

 

もちろん過去の記憶を薄くするついには忘れる方法は、ほかにもたくさんあります。

 

今回は、ごく誰でもできる一般的な方法をご紹介しましたが、
この「分かち合い」でうまくいかなかった人もたくさんいるはずです。そういった人たちのお気持ちは充分承知しています。

 

 

このシリーズは長く続けていくつもりです。

 

 

次回は、長期記憶から悪い記憶を短期記憶に置き換える、もっと別の方法を
提案させていただきます。

 

 

ぴっぴ

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネガティブなセルフトークをポジティブなものにしよう

セルフトークとは、独り言のようなものです。口に出さない独り言です。私も幸せになるために日々アファーメーションしていますが、ネガティブなセルフトークが多いとせっかくのアファーメーションも効果が薄れてしま …

自分を変える実践的な方法 競争意識を手放せば、お金は入ってくる?

  私たちは、この日本という国 つまり資本主義の社会で生きています。 そうすると競争は当然だろう。 と思うのは、当たり前かもしれません。 しかし実はこれ間違ってると言ったら 驚いてしまうので …

自分を責めるのはやめよう。まず自分を愛しましょう。

  皆さん。自分に厳しすぎるんじゃないですか?   「成長しよう」 「立派になろう」 「いい業績を残そう」 「いい大学に入ろう」 「いい会社に転職しよう」 「すぐに結果を残そう」 …

悩まない方法を考え、悩まない練習をしよう

人は困難にあったとき、どうしても悩む傾向にあります。   それはそうですよね。昔お釈迦様が、悩みを消すために滝に打たれたり、とても厳しい修行をしたと言われています。その時お釈迦様はこういいま …

自分を変える実践的な方法 お金は汚いもの その嘘を徹底解明

  特に日本人がそうなんです。 お金は汚いもの、清貧こそが 正しい生き方。それが神の教え。 貧しさの中でも、たくましく 生きていく。金がなくても心がある。 節約こそ素晴らしい。   …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。