自己啓発

中年男性自分を変える方法 人と同じことをするから不幸になるのかも?

投稿日:2017年7月25日 更新日:

Pocket

 

世界中でどこ探してもこんな国はありません。
同じような服装をし、同じような仕事をし
同じような生活をし、同じような人生を送る。

 

一つの価値観に縛られ、それをやらなかったら
取り残されるような気がする。
こんなのもうばかばかしいとは思いませんか?

 

これは別にあなたが悪いわけではありません。
凝り固まった固定観念を植え付ける
日本の教育が間違っているのです。

日本の教育には「なになにすべき」が
あまりにも多すぎます。

道徳って授業今でもあるんでしょうか?
何の役にも立ちませんでしたけど。

 

 

幸福とは相対的なものであり
決して絶対にこれをやったら幸福
になれるなどというものは存在しません。

 

私も若いころは、
いい大学、いい会社に行って給料を
人より多くもらえば、幸福になれると
間違った価値観を植え付けられました。

若いころでしたから、多少疑問に
思っても、やはり一般的に言われてた
事なので、それを信じてしまった時期
もあります。

もちろんその通り実行しましたが
全然幸福には、なれませんでした。

 

 

俺は俺だ!!文句あるか?
これは素晴らしい考え方です。
なぜこの感覚が育たなかったのでしょうか?

それは人とのコミュニケーションにおいて

みんな同じようなことしかしゃべりません。
あまりにも同じような人間がそろってると
それが正しいのかな?と錯覚してしまうんです。

たとえば私は50代の独身ですが、
これが私の人生だと思っています。
絶対に結婚した方がいいという
真実はどこにも存在しません。

 

 

だから他人を理想像にしてはいけません。自分の理想を描くのです。

 

もうひとつ例を挙げますが、
私は、車に全く興味がありません。

たとえばフェラーリとかベンツ
レクサスなど「あああの車かっこいい」
とか「俺はこっちの車の方が好き」という
感覚全く持ってないのです。

大半の人が「いい車に乗りたい」とか
「うらやましい」と思うらしいのですが・・

私は地方に住んでますが、バスやタクシーで
十分事足ります。不自由に思ったことはありません。

 

 

こういうとみんなは私のことを「変わってる」
というのです。
もちろんそういわれても全然かまいませんが。

それと私のは、3年前からテレビというものを全く見てません。
せっかく朝いい気分で起きたのに
ニュースはひどいものばかり、
これでは今日一日いいスタートが遅れません。

 

確かに私は変わってるかもしれません。

 

でもやはり自分は自分なんです。

 

 

当たり前ですが、自分の人生は自分で決めるのです。
他人の人生を生きることはできないんです。

しかしこの当たり前が、なぜか日本では通用しません。

他人の人生のまねをしても幸福にはなれません。

固定観念におびえる人生は、もうしまいにしましょう。

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を変える実践的な方法  部屋を片づける勇気 迷ったらどんどん捨てよう

  自分を変えたい。 でもなかなか変わらない。 自分を変えるなんてそもそも無理じゃないか? やっぱり私はダメなんだ。   そうお嘆きになる方、多いと思いますし 私自身、そんなに飛躍 …

偉人の名言で自分を変える 「汝の国は汝そのものなり」 この意味を徹底解析

  このタイトルを見て、 「え? 何それ」でしょう。 もちろんそう思われるのが、普通だと思います。 私は、あまり宗教には詳しくありませんし もし説明不足ならお許しください。   し …

中高年男性 同調圧力と過労死、過労自殺についてついて真剣に考えよう

  日本のかなり昔からの悪しき風習に 同調圧力というものがあります。 例を挙げればきりがないのですが あの勝てるわけがない対米戦争に 突入した一つの要因として 同調圧力が挙げられます。 もち …

自分を変える方法  どうしても許せない相手がいるとき 認識と考え方を変える方法とは

  自分を変えるには、こういった前提が 必要ではないでしょうか?     対人関係などのトラブルで起こったことの すべての責任は、自分にもあると。   &nbs …

自分を変える実践的な方法 ホ・オポノポノ 実際やってみた結果が!!

  自分を変えたい!! そう思う人が増えています。 それは、健康的な証明でもあります。   自分を変えたいと思って人は、全く間違っていません。   そこでたくさんの成功法 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。