自己啓発

中高年男性自分を変える方法 自分の中心からぶれない生き方とは?

投稿日:2017年7月23日 更新日:

Pocket

 

毎日忙しい日々を送っている
中高年男性には、時として
自分を見失い
自分が自分でなくなる
そういう感覚に襲われることは
ありませんか?

 

もうやることがいっぱい
休日でさえも家族サービス
なかなか自分の時間が取れない

 

そうなると自分の中心の軸が
わからなくなってしまいます。
見失ってしまいます。

こうなるとストレスにも弱くなり
病気にもなりかねません。
いくら家族の要求でも
きっぱりと断り自分の時間を
持つように心がけましょう。

 

自分が何を求めているのか?
何をしたいのかを明確化しましょう。

自分の中にごみをためないことです。
余計のことに手を出さないことです。

いくら会社の付き合いだからと言って
せっかくに休日まで
ゴルフのお付き合いをする必要はないと思います。

自分の価値観で何をやるのか
自分の休日どう過ごしたいのかを
自分で決めることです。

 

あなたはスーパーマンではありません。
何でもかんでもやる必要はないのです。

仕事においてもそうです。
同僚から仕事を頼まれても
自分と関係ない、やりたくない仕事は
堂々と断ってもいいのです。

仕事でも趣味でもそうですが
あまり何でも屋のようにはならず

一つか二つのことに集中し
それ以外はあまり受け付けない方が
いいかもしれません。

もちろん、自分と全く関係なかったようなことが
案外やってみて面白かった。

自分に向いてた、そいうことも
ありますのであまり視野を狭めないことも
大切ですが。

それでも自分の中心課題に
もっと自信を持って
行動するべきだと思います。

何でも屋になってしまったら
人からの頼みを断りきれず
他人の便利屋さんになりかねません。

こうなると自分の人生を生きている
とは言えなくなります。

この人生は、あなたの人生です。
他人の人生ではありません。

 

では、自分の人生の中心から
ぶれないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

 

 

それは目標を持つことです。

 

明確な目標を持つ人は、人に使われるようなことは
ありません。
逆に目標を持たない人は、他人の便利屋さんになってしまいます。

しかし私には特に目標なんてない
別に自分の中心なんてない
という方もたくさんおられます。

 

 

そういう方はどうすればいいのでしょうか?

今から目標を探せばいいと思います。
なかなか最初は自分の目標はわかりません。

そういう方は、小さな目標から
決めていけばいいでしょう。

たとえば半年で10キロ痩せるとか
2年間で100万ためるとか
そういう小さい目標設定から始めるのがいいでしょう

それを毎日ノートに書いていくのです。
そういう目標達成をするための手帳も
市販されています。

小さな目標を少しずつ達成していけば
本当に自分がやりたかった目標が
必ず見えてくるはずです。

 

そうしたらその目標を自分の人生の
中心にそれを置きもうそこからぶれないことです。

 

 

いつまでも自分からぶれていては
他人の人生を歩むことにもなりかねません。

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

偉人の名言で自分を変える 「汝の国は汝そのものなり」 この意味を徹底解析

  このタイトルを見て、 「え? 何それ」でしょう。 もちろんそう思われるのが、普通だと思います。 私は、あまり宗教には詳しくありませんし もし説明不足ならお許しください。   し …

自分の内なる声に耳を傾けるときにこそ心の平安がやってくる

  外の世界を見る人は、夢見てる。 内なる世界を見る人は、目覚めている。 心理学者 カール・グスタフ・ユング   皆さんこのユングの名言をご存知でしょうか? 「内なる世界」とはいっ …

アラフォー男性が20代女性と結婚するには。アプローチは清潔感をもって。。

  40過ぎの男性が20代女性とお付き合いする あるいは結婚する。一見難しいこと または、恥ずかしいこととまで言われてしまいます。 しかしこれはこの国、日本だけの現象です。 しかも現代の日本 …

自分を変える実践的な方法 え?私には出来ない?それは間違えです!!

  自分を変える障害となっているもの 1 過去のいやな記憶 2 思い込み、自分への決めつけ この二つです。   これが障害になって いろいろ試したけれども なかなか変えられないんで …

自分を変える 実践的方法 人の陰口を言うとそのまま帰ってきます

  自分を変えたい。 職場での人間関係を改善したい。 そう思ってる方々多いと思います。 先日の記事に職場での言葉を変えてみる。 という提案をさせていただきました。 なるべく肯定的な言葉を使う …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。