自己啓発

自分を変えようと思ってもなかなか変わらない原因をつきとめた!!そのガギは自己受容?

投稿日:

Pocket

 

自分を変えようと思ってもなかなか変えられない、
そう思っている方多いですよね。

 

何がブレーキになっているんでしょうか?

 

よく言われるのは、潜在意識が現状を維持するために
あらゆる手段を使うということですね。

それでがんじがらめになってしまうこともあるでしょうね。

 

もちろんそれはその通りです。
これは非常に大きな障害になりかねません。

 

しかしもう一つ忘れてはならない障害があります。
それは「自分が許せない」というあの感覚です。

 

どうして「自分が許せない」のでしょうか?

「ダメな自分が許せない」「自分の性格が許せない」
いろいろあるようです。

 

それでも許すんです。そういうダメな自分を許すんです。

自分を許せない自分さえも許すんです。

自分を許せない状態が長く続くと交感神経の働きが活発になりすぎて
何を始めても柔軟な発想が生まれず、うまくいきません。

 

うつ病などの原因にもなりかねません。

身体が硬直すると仕事もコミュニケーションもうまくいきません。

まして自分を変えることなどできません。

なかなか自分が変わらないという方はここを疑ってみてください。

 

 

スポンサードリンク




あるがままの自分を受け入れましょう。
実はここがスタート地点なのです。

 

そして自分を許しましょう。
これがないと何もできないのです。
これを自己受容と言います。

 

 

ここまでの話はよく聞く話かもしれません。
「あるがままを受け入れる」こういう本はたくさんありますね。

 

 

しかし自分を受け入れるだけでは充分とは言えないのです。

 

ただただ、自分に「そのままでいいんだよ」と言いつつけていたら
それは「甘え」と区別がつかなくなってしまいます。

 

いったん自己受容したら今度は、そういうダメなところを改善していきましょう。

 

自己受容→改善 これが自分を変えるプロセスです。どちらとも外せないのです。

自己受容のない改善などありません。

 

 

また改善しないで自己受容だけをすることはできません。

 

人間は自らの成長と繁栄を本能的に求めます。
わざわざ悪くなろうという人はいません。

 

それがこのブログで再三言っている自然の法則なのです。
自然はいい方向へと常に進化し続けるものです。
例外はありません。

 

 

まず自分を許し、自分をありのままで受け入れましょう。

 

それが出来たら今度は、自分のいやな部分を変えていきましょう。
これを優越性への追求と言います。

 

 

自分を変える方法は、まずは自分を受け入れそれを尊重し
悪い部分を変えていくのです。

 

この受け入れるというプロセスを外してしまうと
自分を変えるのは難しいでしょう。

 

 

ぴっぴ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自己啓発

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を変える実践的な方法 競争意識を手放せば、お金は入ってくる?

  私たちは、この日本という国 つまり資本主義の社会で生きています。 そうすると競争は当然だろう。 と思うのは、当たり前かもしれません。 しかし実はこれ間違ってると言ったら 驚いてしまうので …

自分を変える実践的な方法  部屋を片づける勇気 迷ったらどんどん捨てよう

  自分を変えたい。 でもなかなか変わらない。 自分を変えるなんてそもそも無理じゃないか? やっぱり私はダメなんだ。   そうお嘆きになる方、多いと思いますし 私自身、そんなに飛躍 …

「嫌われる勇気」と「自分を不幸にしない13の習慣」の内容は?評判や感想は?

  自分を変えたい!!   そういった声が、今たくさん聞こえてきます。 それは本屋さんに言ったら一目瞭然です。   自分を変えるのは、自分自身です。   社会や …

中年男性 独身の方へ。女をゲットするのは口説きじゃなくて洗脳 そのテクニックを大公開

  私も独身なんですが、洗脳までして 女をゲットしたいと思ったことは、 ありません。 正直、結婚するまで価値観が共有できる女性が一回も 現れなかったんです。 私の宿命でしょうか? というより …

優しすぎて結婚できなかった、中年男性。決断力を強化しよう。

    男は、タフじゃないと生きていけない 優しくなければ生きていく資格がない これは、ずいぶん昔のCMのキャッチコピーでした。 確かに男は力強く、女を守ってあげなくてはなりません …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。